Q&A

 よくある質問

Q:歯科医院扱いのホワイトニングとそれ以外のホワイトニングは何が違うの?

A:全く別物です。
  正真正銘の歯のホワイトニングは医療行為です。病院以外ではできません。
  ホワイトニング剤は劇薬に指定されており医師・歯科医師のみ扱う事が出来ます。
  その為、医学的に効果が実証されている物は歯科医院で扱っている物のみとなります。


Q:どれくらい白くなりますか?

A:ホワイトニングの限界は個人差が大きく、人によって異なります。
  その為、真っ白になる方もいれば、あまり白くならない方もいらっしゃいます。
  当医院では多くの症例から得た実績と経験より、最適な方法をご提案させて頂きます。
  歯の性質や年齢など色々なことが要因していますので、お気軽にご相談ください。


Q:ホワイトニング後の知覚過敏が心配です。

A:知覚過敏は1回のホワイトニング効果の高いのもほど、出やすいといわれています。
  パーフェクトホワイトニングは刺激が生じることが多くございますが、効果は絶大です。
  刺激が出やすいですが、強弱は個人差があります。
  オフィスホワイトニングはとても刺激が出にくく、生じても大したことはありません。
  どちらの場合も24時間以内に症状は治まります。


Q:ホワイトニングは歯を悪くすると聞いたことがあります。本当ですか?

A:酸性のジェルを使用している場合酸によってエナメル質に多少のダメージは起こる
  でしょう。しかし、当クリニックでは酸性ジェルを使用しておりません。
  中性~アルカリ性のものを使用しておりますのでご安心ください。
 

Q:ホワイトニングはどのくらい持ちますか?

A:一回の効果が完全になくなるには約3年はかかります。
  半年~1年くらいでのメインテナンスにより、その輝きをキープできます。
  生活習慣によって異なります。

Q:オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違いは?

A:オフィスホワイトニングとは院内にて通常1回の処置にて歯を白くします。
  ホームホワイトニングは専用のトレーにてご自宅にて歯を白くしていくものです。
  それぞれに一長一短があり、両方を行うことで最大の漂白効果と持続期間を得れます。
  詳しくはこちらから


Q:1回で白くなりますか?

A:当院採用システムでは現状に比べ歯は必ず明るくトーンアップいたします。
  元々明るめの方や、ホワイトニング経験者の方では多くの場合1回のオフィスホワイト
  ニングにてご満足頂いております。黄ばみの強い方では平均2回の来院が1番多いです。
  ※ハイパワー、スタンダードのご選択によって多少の差異はございます。  
   また、歯の質は個人によって異なるため、白くなる程度は個人差があります。


Q:どんな人でもホワイトニングはできますか?

A:下記に該当する方は行えません。
   ・妊娠中・授乳中の女性
   ・妊娠中の女性・授乳されている女性
   ・無カタラーゼ症の方
   ・乳歯・幼若永久歯の方
   ・金属イオンによる変色の場合
   ・エナメル質に深い亀裂や減形成がある方    ・エナメル質形成不全症の方    ・象牙質形成不全症の方    ・紫外線過敏症・光線過敏症の方                          詳しくはご相談ください。     Q:ホワイトニング後のケアについて注意することはありますか? A:当院のホワイトニングは一切の術後の制限はございません。   しっかりとしたものを使っているため、その必要がないからです。 Q:どのくらい時間がかかりますか? A:オフィスホワイトニングの場合、来院されてからお帰り頂くまでの平均時間は   約2時間30分となっております。時間に余裕をもってお越しください